私が新築住宅を建てるに理想とした事。

子育てをする段階で、とにかく早く一戸建て住宅へ引っ越したいと思っていました。
夫の実家や私の実家の協力もありまして、長年夢だった一戸建てを建てられることになったのです。

長年、夫ともどんな一戸建て住宅にしたいか?と議論を重ねた結果、リビングルームを広くとろうということになりました。
常にリビングに人が集って欲しいということから、玄関や廊下のスペースが狭くなったとしても、リビングを大きくしたいと言う事になりました。

実家の母からの提案で、リビングと隣接する形で小さくも良いから和室を作ったらどうか?と言われまして、それも良いねと言う流れになりまして、結果的にリビングの中に小さな和室スペースを作りました。和室は扉を開けているとリビングルームと繋がる形で、扉を閉めるとリビングと和室が一体化するようにしたので、とてもリビング空間が出来上がったと思います。キッチンもオープンにしたので、キッチン、リビング、和室が一体化しているところが我が家の自慢です。