輸入住宅の魅力はやっぱりデザインです。

輸入住宅の魅力は、やっぱりデザインだと思います。日本の住宅と比べてみますと、輸入住宅風な家を建てることができたとしても、やっぱり全体的には日本風な住宅だという印象を拭えないと感じますから。妹の家が輸入住宅風な住宅なのですが、やはり完全なる輸入住宅とは見た目の印象が全く違うと感じますもん。ここだけの話、見た目が中途半端な印象です。妹自身も言っていますが。

ネックとなったのは妹曰く「設備」だそうですが、しかし今では、輸入住宅の家に日本の住宅設備メーカーの設備を入れることだって珍しいことではありません。というか、私の周囲の友達で、輸入住宅で建てている人の全員が日本の設備メーカーの住宅設備を入れています。なかに一家族だけ、キッチンも海外製品を使っていますが、その家族以外はみんな日本のよく聞く設備メーカーの設備ですからね。

ただ、それでもやっぱり建設費用は日本の住宅よりもややお高めだと聞きますけれどね。しかし、輸入住宅に憧れるのでしたら、そこは妥協してはいけないように思います。やはり輸入住宅は全体的なデザインがバキッと輸入住宅になりますから。